感情のコントロール。


こんにちは。
東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

では・・・


先日、講習に参加していました。

そこで感情のコントロールを学んでいました。
怒りを対処する、アンガーマネジメントも学んでいました。


感情のコントロールが大事なことは

みなさんご存知のことでしょう。
大事だとわかっていても、
行動、言動にするのは
簡単なようで難しいことです。
見ていて簡単そうに見えることでも
やってみると、出来ないことって
多々ありますよね。


私も感情のコントロールが大事なことは知っていましたが

コントロールできていたのかと聞かれると疑問です。


最近は自分自身のメンタルの部分に着目しているからなのか

相手の感情が乱れているのを良く感じれるようになりました。
もちろん自分の感情が乱れているのも、
気づけます。


勝ち負けではないが、

感情をコントロールができない時点で負けです。
感情のコントロールができない時点で、
誰に負けたのかと言えば
自分自身に負けたことになります。


怒る、不機嫌、不快、このような選択を決定したのは

自分自身です。
相手を責めたくなっている時点で
自分がバランスを崩しているということになります。
それは自分の恐怖心から、
相手を責めたくなっている場合が多いです。


このようなことを理解していたら

自分を、相手を俯瞰して見ていることになります。


私自身、最近このようなことがありました。

でも、相手が何故、感情を乱したのか理解できたので
自分は冷静に要れるようになりました。


ここで重要なことは

自分からの視点、相手からの視点
そしてそれを俯瞰する視点で見ていけば
落ち着いていられるようになります。


今日の午前中に来られた女性の患者様にも

呼吸のアドバイスをさせていただきました。


今日で三回目でしたが、

朝起きた時のスッキリ感が出てきたようです。
呼吸法をするだけでも、自律神経は整ってきます。
頭痛、不眠、耳鳴り、パニック、慢性疲労などの
問題が改善されてきて嬉しく思います。


縁ある方々に対して

お役にたてるように
貢献できるように
生きます。

地球に

日本に
ご先祖の方々に
感謝しています。

症状別

営業カレンダー

MAP

吉民整骨院
台東区台東3-27-10-102

  • カテゴリー

  • アーカイブ