スタッフ紹介

院長プロフィール

西海 晃斗(さいかい あきと)
1975年生まれ 青森県出身

国家資格 柔道整復師
溝口メンタルセラピストスクール公認
心理カウンセラー
催眠心理療法カウンセラー

自律神経専門施術院である理由はこちらをご覧下さい。

「自分の大切な身体に触れる相手がどのような人物か」というのを、知っていただくために自己紹介をさせていただきます。
自分の身体を施術する人間像が分かっていた方が安心しますよね。

大事なお身体の施術を担当させていただきます。
吉民整骨院 院長の西海晃斗(さいかい あきと)です

当院では、自律神経系の問題により、辛く悩んでいる方が根本解決する事を目的としております。
開院して12年が経ち、業界歴も約21年、約10万人の施術をさせていただきました。

父親の辛い姿を見て、助けたい思いから施術家の道を志す

私が高校三年生のある日、父親が急性腰痛(ぎっくり腰)になりました。
私の父親は料理人です。
物心つく頃から、家族のために休みもなく、朝から夜遅くまで一生懸命働いてる、父親の後ろ姿しか見てきませんでした。
子供ながら、毎日、家族のために頑張ってる父親を尊敬して大好きでした。

ですから私は頑張ってる人、一生懸命な人が大好きです。
応援したくなります。

そんなある日のこと、父親が腰を押さえ辛そうな表情で顔をゆがませ、四つんばいになっているのです。
病院に行き続けるものの、症状が改善しない日が続きました。

「うぅっ、、、」
「このまま動けなくなるのか、、、」
「仕事ができない、、、」

苦痛に顔を歪めていた、そんな姿を覚えてます。
初めて父親のその姿をまじかで見た私は、何とかしてあげたいという思いが、心に刻まれていました。

私は、辛く苦しんでいる人のために何かしたい、そのような思いで施術家になったのです。

志とは逆の空回りの日々

自分の志と熱い思いを叶えるために、仙台にある整骨院の先生になる専門学校に夜間部で入学しました。
接客を学ぶため、学費を稼ぐためにバイトをして、勉強をすると言う毎日でした。バイトも勉強も忙しくなり、成績も落ちかけた事がありましたが、国家試験までのラスト三ヵ月は、一日10時間の猛勉強をして国家試験に合格しました。

それから地元に戻り整骨院へ勤務しました。
半年後に分院長をまかされることとなりましたが、当時は、ただマッサージすることしかできず、毎日マッサージを懸命に繰り返していました。

うつの女性と出会い、自分の無力感を抱く

当時、70代の女性がお見えになっていました。
孫を施術して欲しいと頼んできました。
私は喜んで意気込んでいたが、来院すると、何も話してくれない、、、
僕が何を話しても、何を聞いても答えてくれない
結局、一週間来ていただいたが、最後は頷いてもらうだけがやっとでした。
自分に無力感を抱き、施術が終わってから悔し涙を流していたことを、今でも覚えています。
その女性は急に、頭痛がひどくなり、何も話さない、笑わない、お風呂にも入らない、食欲もない、いつも怠そうにしている状態になったそうです。
今考えると、うつ症状だったのでしょう。

それから自分は何をするために、この仕事に就いたのか、これからどう進んでいけばいいのかわからなくなり、今の自分は人の役に立っているのかと、ずっと自問自答を繰り返していました。
その答えを導きだそうとして給料の半分以上を書籍に費やし、毎日もがき続けていました。

目の前の人に貢献する理由

私に一つの転機がありました。
分院長させていただいてた施術院は、二階にありました。
一人のおばさんから電話があり、娘の脚を見ていただきたいということでした。
娘さんは車いすだということです。

私は
『下で待っていますからね』
と言い、その親子を待ってました。
母親が来て、娘さんを車いすから、抱きかかえようとしていました。

私がお母さんに 『私の背中に乗せてください』
と話した時、お母さんが驚きの表情でした。
娘さんを背中に乗せ、階段に上がるのを、毎日繰り返していたある日、そのお母さんが顔をくしゃくしゃにして泣きながら 『先生は、何で普通にそんなことが出来るんですか』 と聞いてきました。
その時の私は黙っていたのかもしれません。

当時の私は、当たり前にやっていたことでしたが開業してから、毎日やることに追われる日常で、どこかそのような感情、思いが忘れつつありました。

一番大事な事は、今の自分が、目の前の人に全力で何が出来るのかを考え、それを行動に移すことだったのです。

それが全ての人を我が大切な人、我が家族だと思い行動する。
という当院の理念に繋がっています。

西海晃斗個人の理念として、どんな症状であっても『治らない』とは考えず、1%でも可能性があったら 『どうにかすればきっと治るはずだ』
と信じて施術に当たっています。

学びの追求

自分の人間力と技術力を更に向上させたいと思い上京しました。
上京してから分院長として勤務して、約10年間、毎週木曜日、土日と技術セミナー、研修の日々でした。

給料の半分以上を研修、セミナー、学びに使っていたので、お金はいつも無い状態でした。
でも、新しいことを学び、それを患者様へ還元できることの方が嬉しかったです。
上京してから、これまでの学びの費用総額が約3、000万円を超えていました。

その結果、青森の地元の新聞社からの取材、TV、ラジオ出演、各5種類の本に載せていただいたり、若い施術家セラピスト向けDVD1本、施術家向け技術DVDを5本出版させていただける結果を残すことが出来ました。
またセミナーでの指導人数も100名を超え、DVD総売り上げ枚数も3000枚を超えました。

現在も学びを継続していますが、今は技術の学びもさることながら、コミュニケーション(接遇)、そして特に心理学の学びをしています。
この心理学の学びも、以前に何も答えていただけなかった女性に対して、今の自分なら何が出来るのかを考えながら日々学んでいます。

そして私の理想としていました、ココロとカラダの両方から、今の辛い症状を改善させるような施術法が確立されました。
それにより、先ずは治す、そして通常の当たり前の日常を取り戻し、美しさを取り戻し、健康であり続けるという、治・美・健の調和が取れた状態にすることが可能となりました。

これからご縁があるたくさんの方々への抱負

「吉民整骨院に出会えて本当によかった」
施術終了後にココロとカラダの歪み、自律神経症状の悩みを改善した後に、あなたに笑顔で来て良かった、施術して心から良かったと言っていただくことが、私のなによりの使命となります。
私がココロとカラダの歪み、自律神経症状改善の請負人になった理由として私には、全ての人の人生を変えることはできません。
整体施術を通じて、一人でも多くの人のココロとカラダを明るく元気にしたい!
というのが使命です。
この目標を掲げていても、日本全国に住む患者さん全員にその手を差し伸べることは不可能です。

自律神経の問題から起きている、頭痛、不眠、めまい、耳鳴り、慢性疲労、このような慢性症状に悩まされてる方が、日本人の80%以上もいると言われてます。
その様な方が一人でも元気になることにより、家庭、地域、社会が元気になると本気で思っています。

その元気になる、お手伝いをすることが、私の使命だと思っております。
私を信じてくれるのなら私の施術を通じて、出来る限りあなたの自律神経症状(頭痛、不眠、めまい、耳鳴り、慢性疲労)のお悩み、問題を改善するサポ―トをすることをお約束します。

「吉民整骨院に出会えて本当によかった」
「西海に会えてよかった」
「明るい光がさした」

自律神経症状の問題(頭痛、不眠、めまい、耳鳴り、慢性疲労)が改善して、悩むことが少なくなった時に、毎回患者様に言っていただける言葉です。
当院オリジナルの自律神経症状改善整体を通じて、自律神経症状の問題(頭痛、不眠、めまい、耳鳴り、慢性疲労)で悩んでいる人々を助けることに、いつも大きな喜びを感じております。
この自律神経症状改善整体があなたの人生、 将来を大きく変える、転機になるという事を本気で信じてるからです。

私の夢と今後の活動

私は子供達、学生が元気になる社会にしたいと思っています。
引きこもり、登校拒否、いじめの問題、、、
上手に自分の気持ちを表現できなかったり、学校生活に馴染めない、人間関係で悩んでいる、両親や周囲の方々の教えを、誤って受け取ってしまったがために、生きる気力がなくなってしまった子供たちに、息吹を吹き込む活動をしていきます。

そして、まだまだ痛みは痛みだけとして、捉えている方が数多くいます。
ココロとカラダの調和、すなわち心が健全であるからこそ、痛みが無い身体になれる。
心を安定させると今の症状も良くなります。もちろん、身体を安定さることでも今の症状が良くなります。
心だけの施術だけでも、身体だけの施術でも不十分だと思っています。
ココロとカラダの施術を同時に行っていくことで、最短、最速で元氣になり、健康であり続けられると思っています。
身体は痛みという、素晴らしい信号を発してくれるからこそ、自分の心のアンバランスに気づくことが出来ると思っています。ココロとカラダの両輪が上手く回ることが、自分流の幸せになると信じています。

2017年2月から、施術家、セラピストの社会的地位の向上のため(人間力をあげる)の講座主宰をしております。
これにより、技術力、コミュニケーション、人間力のバランスが取れた優れた施術家、セラピストが世の中に輩出できると信じて活動しています。
今後、個人の活動、ココロとカラダの調和活動、施術家、セラピストの社会的地位が向上されるような活動をしていきます。

今、現在、苦しみの最中の方へ

「施術をして、お金をいただく」
確かにそれはとても大切な事ですが、 それと同様、それ以上に
「吉民整骨院に出会えて本当によかった」
「西海に会えてよかった」
「希望の光がさした」
という言葉は、私に生きる希望とエネルギーを与える とても大切なことなのです。

毎週、性別年齢問わず、全国から10件以上の相談が私の所に来ています。
自律神経症状(頭痛、不眠、めまい、耳鳴り、慢性疲労、などの不定愁訴)の問題で悩んでる人の悩み、辛さ、ストレスが解放され、この症状が悪化する前の日常と同じように毎日を楽しんで下さい。

あなたの一度きりの大事な人生、大事なココロとカラダを私にお任せください。
あなたのお役に立てる事を、心から楽しみにしています。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

スタッフプロフィール

太田 恵子

国家資格 助産師 看護師
日本漢方養生学協会 漢方スタイリスト
英国政府機関(NHC)公認理学療法士
ピーター・ウォーカー公認ベビーマッサージ講師
ピーター・ウォーカー公認ベビー・キッズヨガ&産後ママのソフトヨガ講師
都内大学病院産婦人科病棟で3年間助産師として勤務後、都内総合病院で約2年勤務。
結婚を機に退職。

院長の妹です。
一週間に一、二回、患者さんが、赤ちゃん連れで来院される時にいます。
産後で心身共に体調を崩されている方は、当院の整体、カウンセリングをお受け下さい。
体調面で相談事などございましたら、気軽にご相談ください。
今までの経験を活かして、様々な方面からアドバイスさせていただきます。

キャンペーン内容

営業カレンダー

MAP

吉民整骨院
台東区台東3-27-10-102