こんなお悩みを抱えるあなたへ
  • 腰やお尻の部分が痛み、下肢にしびれや痛みが出ている。
  • 以前よりも、足に力が入りにくくなった。
  • 将来、歩けなくなるかもしれないという不安がある。
  • 牽引、マッサージ、電気療法を行っているが、変わらない。

当院の施術で症状が改善された方たちの声

【《椎間板ヘルニア》により、三ヶ月間、仰向けで寝れなかった辛い夜から、サヨナラすることができました!】

I様 50代 男性 会社役員
(主訴:椎間板ヘルニア、自律神経失調症、不眠)

右腰に激痛が走ってから、整骨院4院、整形外科2院に行きました。
30歩も歩けない状態で、初めて先が見えない不安な状況に追いやられました。

知人の紹介で来たのですが、最初のアプローチが、揉んだり、引っ張ったりするのではなく、心から入ってきたのでビックリしました。
なんと、二回目の治療から劇的に歩けるようになりました。

通院して知ったのは、【心の持ち方】と【健康】は、一心同体ということです。
西海先生とスタッフの皆様のお陰です。ありがとうございました。

【数回の通院で痺れが取れ、足腰も軽くなり、メンテナンスも続けて、安心して充実した日常生活を送れるようになりました】

N様 70代 女性 無職
(主訴:坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニア)

椅子から立ち上がろうとした際に、左大腿部に強い痛みが走り、坐骨神経痛、椎間板ヘルニアと診断されました。

薬を服用して、痛みから何とか乗り切ったものの、痺れが残るが、年齢的に完治が無理と言わてしまう。
それからは、鍼灸、漢方、お払いまで受けるものの、一向に改善されませんでした。

諦めていたところ、吉民整骨院を紹介されました。

根本原因を矯正するという施術に、マジック!!神の手!!と思う程の、驚きと衝撃を受けました。

数回の通院で痺れが取れ、足腰も軽くなり、メンテナンスも続けて、安心して充実した日常生活を送れるようになりました。サイカイ式施術の出会いに感謝いたしております。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腰椎椎間板ヘルニアとは

手術は避けたい
ヘルニアとは、体内のある臓器が本来あるべき位置から脱出してしまった状態を指します。
背骨のクッションである椎間板におこったものを椎間板ヘルニアと呼びます。
椎間板の中に存在する髄核が、外に飛び出してしまった状態です。
これが腰の骨である腰椎の椎間板で起こったものを腰椎椎間板ヘルニアと呼びます。

原因

腰椎椎間板ヘルニアの多くは、日々の生活の中で椎間板への負担が積み重なり発症します。
長時間の車の運転、中腰での作業、重いものを持つなど、腰に負担のかかりやすい生活を送っている人ほど腰椎疾患を発症しやすいです。
また、 喫煙・遺伝なども腰椎椎間板ヘルニアの発症に影響があると言われています。
腰椎椎間板ヘルニアは活動性の高い20代から40代、次いで10代と50代の男性に多く見られます。

腰椎椎間板ヘルニアの大部分は、構造上負担のかかりやすい第4腰椎と第5腰椎の間、また第5腰椎と仙骨の間で起こります。

なぜ当院の整体施術で腰椎椎間板ヘルニアが根本改善するのか?

ヘルニアの原因である腰椎椎間板に直接アプローチをしていく施術を行います。
そして、各関節の検査により、腰に負担をかけている関節全ての歪みを整えていきます。
それから、痛みやしびれを取り除いていき、根本改善してくようにしていきます。
痛みやしびれの改善をしていき、次に日常生活の指導と身体の使い方もアドバイスさせていただきます。
それにより、再発を防ぐことにも繋がります。

施術では、まず一番上の首の骨の歪みを取っていきます。
これだけでも首肩、背部のコリの改善に気がつかれる方も多いです。
この首肩、背部のコリが取れてくると、症状は一気に改善に向かいます。
首には神経が集中しているので、この神経を刺激している骨格の歪みを取ることで、神経の働きが正常化して、過緊張状態だった身体がリラックスすると考えています。
自律神経が乱れている人は呼吸が浅く、自分では力を抜いているつもりですが、実際は力が抜けていない人が多いです。
また、各関節の検査により、歪みが起きている部分を矯正していきます。

長時間の施術で身体が緊張しないように、アメリカ製の特別なベッド、今治産のタオルを使用しております。
また施術と同様に大切なのが、今までの生活習慣の改善です。
食事、夜更かし、過度の飲酒などは控えて、正常な生体リズムを取り戻していくことが、施術と同じく大事なこととなります。

自律神経の乱れの原因、そのストレスが解っている患者様には、どのようにすればストレスが解消されるのかを、施術と共に心理カウンセリングにより解決していくことも可能です。
さらに今までの生活習慣、思考、言動、行動を変えていくことと、施術が組み合わせられると、症状の改善度は飛躍的に上がります。

その中で、近年注目されているのが、呼吸法です。つまり瞑想です。
スティーブジョブズ、ビルゲイツ等の著名な方も、呼吸法をされていたそうです。
自律神経の中でも、呼吸は自分でコントロールできる分野です。そのコントロールできる分野に対してのアプローチを当院は出来ます。
結果、ゆったりとした、穏やかな呼吸が出来るので、自律神経が緩み休まってきます。

今起きている結果(問題)を、無くしていくためには、その原因を見極め、その原因を切っていくことが鍵となります。
薬やマッサージなどは症状を改善させるものではなく、症状を緩和させるために用いられます。根本解決にはならなく、その場しのぎの対症療法です。

当院の整体施術の実績では、早ければ1ヶ月、約6回の施術(お身体の状態により変わります)、遅くても半年以内に改善に向かって行きます。
改善される時間は、ご本人の自覚と生活習慣の努力もあります。
症状が無くなった=治ったではございません。 一時的に症状を止めている状態です。

再発しない様に、根本から解決していくには、定期的な整体施術(メンテナンス)をお受けすることをお勧め致します。

施術・流れ

自信をもって治療できるわけ

DVDや書籍の出版。
セミナーや講習会の開催。
雑誌や新聞にも取り上げられるなど、幅広く活躍をしております。

安心して来院ください。

キャンペーン内容

院長紹介

西海 晃斗(さいかい あきと)
1975年生まれ 青森県出身

国家資格 柔道整復師
溝口メンタルセラピストスクール公認
心理カウンセラー
催眠心理療法カウンセラー

自律神経症状改善の専門院の吉民整骨院

症状の根本解決と再発防止、生涯、ココロとカラダが元気でいれるような、身体づくりのサポートをいたします。

キャンペーン内容