久しぶりの患者さま。


こんにちは。
東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

では・・・

 

昨日は、お久しぶりの
40代の男性の患者様が
お見えになりました。
とても、感じの良い方です。


埼玉県の遠くから

お見えになっています。
そして、怒られてしまうかもしれませんが、
正直、顔が恐いです、、、
スイマセン。


最初は、もっと恐かったのを

思い出されます。


今は、お子様も生まれて、

とてもいい空気を
醸し出しています。

最初は人と肩がぶつかっただけで、
喧嘩になりそう、、、
というお悩み。


首肩の異常な張り、頭痛、膝痛、腰痛。

とにかく身体が過緊張を起こしていました。


もうかれこれ、三年位通ってきていただいているが

以前の状態と、今の状態はまったくもって違います。
以前は痛みが酷く、全身が辛い状態でしたが
今は数か月に一度、メンテナンスに来ていただいている。


身体の痛み、不調から、健全な考えができなくなる。

それは当然の話なのだが、
まだ別物と思っている人も多いのが現実。
自分の身体だから、
無理をさせても良いと思っているのでしょう。

 

身体が辛くて我慢していて、肩がぶつかって、
朝から喧嘩になったとしたら、その後はどうなるのだろう?
身体が辛くて我慢していて、お子さんに八つ当たりして、
手を挙げてしまったら、その後はどうなるのだろう?
身体が辛くて我慢していて、仕事関係で暴言を吐いてしまったとしたら、
その後はどうなるのだろう?

 

身体が辛い状態になればなるほど、
健全な思考にはならない。
そして、自分が行った行動、
言動のその先の想定ができなくなる。


自分のカラダが緩み、

ココロもアタマも緩んでいる状態になったとしたら
少しのことを笑って済ますことができるのではないか。


自分に完璧さを求めると、相手からも完璧さを求められ、

相手にも完璧さを求め、世の中からも完璧さを求められる。
これが自分らしい生き方ならいいが、
自分の価値観で他人を巻き込んではいけない。


この男性の患者様が

以前このように話していました。
先生の所に来てなかったら、衝動的に会社を辞めたり
何度も朝から喧嘩になっていたかもしれない、、、
そのように話していただけた。


身体が治ることも大事だが

治ったその先に自分の生き方が
変わることの方が大事だと思っている。
私は、その後押しを全力でやるだけ。



縁ある方々に対して

お役にたてるように
貢献できるように
生きます。


地球に

日本に
ご先祖の方々に
感謝しています。

症状別

営業カレンダー

MAP

吉民整骨院
台東区台東3-27-10-102

  • カテゴリー

  • アーカイブ