両親との関係。


吉民整骨院院長の西海晃斗です。

では・・・

両親との関係が仕事上でも

全ての分野で影響を及ぼします。

自分に自信が無い

だから自信をつけるために様々な学びをする。

でも変わらず自信が無い。

このような場合はどうすればいいのか、、、

男性なら父親との関係

女性なら母親との関係の

問題があるということです。

実際は問題ではない、

ただ自分が悪く思い込んでいるだけ。

それを知らなければ、たくさんの学びをしているのに、

何故、自分は自信がないのかわからないという現象が訪れる。

だからやり続ける、でもそれは次第に自分の為ではなくなる。

先日来られた50代の女性のクライアントですが

施術をしている時に一気に筋肉が緩み。

今までにない不思議な感覚だったので

何か変わったことがありましたか?

とお聞きすると

以前から母親との関係があまり良くない事をお話しされていて

その母親に今思っていること、小さい時感じていたことを正直に

全てお話しされたようです。

するとお母さんは、ごめんね、、、

と言ってきたそうです。

たったこれだけの事のように感じるかもしれませんが

この女性はよく言いましたよね。

とても勇気がいったことだと思います。

そしてお母さんも『ごめんね』とよく言えましたよね。

お母さんも恐かったことでしょう。

両者が素晴らしい体験、経験をしたということです。

これだけですが、彼女は顔つきがとてもよく変わり

どんどんいい波に乗っています。

不思議ですね。

この方もたくさんの学び、自己啓発、セミナー、講演会等に参加していましたが

恐らく自分が変わった一番手ごたえがあったのが、母親とのワークでしょう。

これにより、心も身体も緩まったのでしょう。

またそれにより魂にもゆるみが出たので

柔軟な思考になってきてるとも言えます。

柔軟な思考になってくるからインスピレーションが起きて

世の中、エネルギーの良い流れをキャッチできるようになるのです。

そしてテクニックと違い、その瞬間から自分のエネルギーが変わるから

周囲の環境も変わるのです。

究極のセミナー、ワークは両親との関係を円滑にすることなのです。

これが無くして幸せは無い、そう思う。

縁ある方々に対して

お役にたてるように

貢献できるように

生きます。

地球に

日本に

ご先祖の方々に

感謝します。