判断。


おはようございます。

よしたみ整骨院院長の西海晃斗です。
では・・・
世の中では、今からでも遅くない。
気づくのに、年齢は関係ないと言われたりもする。
私も以前はそのように思ってました。
だが、本当なのだろうか。
本当に遅くないのか。
できることなら、早めに気づけた方が
幸せでしょう。死ぬまでに気づけたら、
確かに良いが、本当の意味では、気づき
、身体が動き、行動できる、この時に
気づけたら、世の中を良くできる。
だが判断を誤り、自我からの選択をすることで、
タイミングがずれるんだ。その少しのズレが時間と行動により、大きくズレていく。
世の中が昔とは
違ってる。
だから時間経過、速度が早まってるんだよね。
自分が正しいと思って行動して、間違えてたと思い、元の位置まで戻るのにとても時間がかかるんだよ。
自分の判断を正確にするには、
その事、人、問題を考えた時に
自分の心は喜んでるのか、否かだけなんだ。
その時に一つの行動をしながら、
考えてみれば良い。
そうすると、自我を消して判断できる。
人と会う、会わない、
これも簡単なんだよ。
ココロが会いたい、会いたくない、
って教えてくれるんだね。
それに従ってれば判断は正しい。
過去、情、お世話になったから、
この様な選択では無く、
今の自分が喜べるかなんだよ。
人は変わるんだよ。
元の位置に戻される必要も、
自分から降りる必要もない。
会いたくない人とは会わない。
そう決めれば楽なんだよ。
無理する必要はない。