和食を食べましょう。


東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

 

 

では・・・

 

 

肉類、乳製品の摂取により、
野菜、穀物、みそ漬物などの
摂取量が減少しました。

 

 

野菜や穀物に含まれる食物繊維が
排便を促していきます。
漬物やみそに含まれる植物性乳酸菌は
腸内細菌を整える働きをしてくれます。

 

 

 

これらの摂取が減ったことが
日本人の腸の病気が増加している原因と
言われています。

 

腸と脳の関係があるからこそ、
またこの時期だから
腸内環境を整えましょう。
それが自律神経を整え、
そして、生命力がみなぎるでしょう。

 

YouTube始めました。
チャンネル登録
応援、よろしくお願いします^^
https://www.youtube.com/channel/UCcaMjhin-a68LjzmRyXL9DQ

 

 

ご縁のある方々の
お役に立てるように
整体施術をさせていただきます。

 

 

※スタッフの募集をしております。
施術に興味のある方、
気軽にご連絡ください。