片頭痛のケア。

ご予約はこちらから

  • 東京の自律神経整体「吉民整骨院」
  • お問合せ・ご予約はコチラ

片頭痛のケア。


こんにちは。
東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

では・・・

 

片頭痛のケアで大切なことは頭痛を誘発させるようなものを
出来る限り遠ざけることです。

1、心身のストレス
元々、完璧主義の方が多いので、リラックスを心掛けることが大切です。
他者を責めたくなるような行動、言動が出てきたら注意です。
質問と問い詰めることは違います。

2、食事
空腹時の低血糖によっても、片頭痛になります。
朝食をしっかり摂ることも予防になります。

3、片頭痛を誘発する食事に気をつける。
赤ワイン、ハム、ソーセージ、などがあります。
片頭痛の方は、自分の食事をチェックされてみると良いです。

4、マグネシウムとビタミンB2を摂取。
マグネシウムは大豆製品、ひじき、ゴマ、海藻、いわしなどです。
B2はレバー、うなぎなどです。

5、頭痛が出る環境を避ける。
人混みや乗り物。
強い光(ブルーライト、直射日光)騒音、匂いこのような環境も片頭痛の原因になります。
全てを避けるのは難しいかもしれませんが、
自分が目を酷使しているならば
目薬、ブルーライト対策、携帯の操作時間を決めるなどの対策をしていく方が良いと思います。

この五つのことを自分で実行に移すだけでも
根本改善に繋がってきます。
全てを治療や薬に頼るのではなく
整体施術を効果的にするには
本人の意識改革が重要になります。

それにより治るスピードが変わってくるのです。
自分の身体は自分でしか守れない。
責任を持ち大切にしていきましょう。

 

ご縁のある方々の
お役に立てるように
施術させていただきます。

症状別

営業カレンダー

MAP

吉民整骨院
台東区台東3-27-10-102

  • カテゴリー

  • アーカイブ