口癖。


こんにちは。
東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 


では・・・


今日も暑いですね、、、

これだけ暑いと、
暑いですね、暑いですね
という言葉を癖の様に
ただ発しているようにも思います。

もしかしたら、身体で感じることなく
暑いと連呼している可能性もあります。
暑いと言っていると余計に暑く成るので
暑いと感じていることを
自分に認識させることでも
少しは紛れてきますね。


ただやはり暑いので、

水分補給はしっかりとした方が良いですね。
水分だけよりも、塩分も摂取することが大事です。
梅干し、経口補水液、スポーツ飲料、麦茶などが有効のようです。


暑いと認識させることは、

自分に理解させることでもあります。
これは認知行動療法でも使われるやり方でもあり
ラベリングともいわれます。


今自分が暑いと感じている。

これを自分に言うだけでも、
心が少し落ち着いてきます。


今、自分が不安に感じているのなら、

不安を感じている、これを言うのも
いいと思います。


とにかく今起きている状況を否定することなく

受け入れることが、
自分の身体と心が
素直に繋がることだと思います。


先日来られた女性も

心の声をお伝えすると
驚いていました。
前より眠れるようになった。
と喜んでいました。


当たり前に寝て、ご飯を食べれること

この当たり前ができるのは
とても感謝することです。

 

縁ある方々に対して
お役にたてるように
貢献できるように
生きます。


地球に

日本に
ご先祖の方々に
感謝しています。

症状別

営業カレンダー

MAP

吉民整骨院
台東区台東3-27-10-102

  • カテゴリー

  • アーカイブ