自律神経の問題。


こんにちは。
東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

では・・・


先日、数年振りにご来院された50代の女性。

不眠、耳鳴り、頭痛、食欲不振、胃の不快感などの
自律神経問題の症状にお悩みで神奈川県から
お出でになりました。


先日で1か月6回の施術が終了しました。

耳鳴りだけは若干あるものの
ご本人も全体的な改善を認識していました。


あと2か月、根本的な施術をすることで

アタマとココロとカラダが
調和されてくるでしょう。


その中で、ご本人がお話しされていたのが

自分の思考の癖に気づけたということでした。


==========================
このままの考えだったら、
この先、自分はどうなっていたんだろう、、、
自分が自分を苦しめ、
自分から病気になるような生き方をしていたんだ、、、
==========================
このようにお話しされていました。


私はお話を聞いていて、

素晴らしいことに気づいていただき、
とても嬉しくなりました。


症状が治ることは大事ですが、

今起きた症状、苦しみをギフトにすることができたら
その人の人生は大きく変わります。

だが、今の苦しみ、痛みを、誰かのせいにしたりしてしまうと
改善のスピードに影響が出てくる。
決して、無理にポジティブになりなさいということではない。
無理なポジティブも思考は偏っているのです。


症状が楽になってからでもいい、、、


何でこのような不快な症状が起きたのだろう?

カラダはどうした方が良いって言っているのだろう?
と少しだけでいいので、自問自答していただきたい。


その時は以前の自分を罰することなく

ありのまま、そのままを受け入れていただきたい。
それだけでいいのです。

 

縁ある方々に対して
お役にたてるように
貢献できるように
生きます。


地球に

日本に
ご先祖の方々に
感謝しています。

 

症状別

営業カレンダー

MAP

吉民整骨院
台東区台東3-27-10-102

  • カテゴリー

  • アーカイブ