やってみなければ。


吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

では・・・

やってみなければ、真実は知れない。
やってみるから、体験するから
自分にとって大事なことを知れる。

恐れが先行して、何もやらなければ
見えるものも、見えてこない。
もしかしたら、嫌な結果、望まないことも起きるかもしれない
だが逆もあり得るということ。

だから経験が大事になってくるのです。
実行、行動して会わなければ
方向を修正するだけです。
そこに何の感情もいらないのです。

ただそれだけのこと。

縁ある方々に対して
お役にたてるように
貢献できるように
生きます。

地球に
日本に
ご先祖の方々に
感謝しています。