子供。


おはようございます。
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

では・・・

当院には、小さなお子様と一緒に来られる
お母様方がいます。

お母さんと一緒に来る二人の兄妹がいます。
まだ入学前の二人ですが
待合室で静かに仲良くゲームをして待っているのです。
本当にお利口さんです。

子供教育がとても気になったので
お母さんにどのような教育をされているのか
聞いてみると、遊んでいい時は思いっきり遊びなさい
そして静かにする場所では静かにしなさいと
メリハリを付けているそうです。

でも、まだそれだけではないのかもしれないと思い聞いていると
昔、保育士さんだったそうです。

お母さん方と来られる小さなお子さんをたくさん見てきましたけど
一つ言えることは、お母さんのコンデション
お母さんの心の状態が子供の心の状態を現していると感じています。

我が子は落ち着きが無いと言っているのは
もしかしたら、自分の事かもしれませんよね。

そのお母さんは私の子供たちは自慢の子です!!!
と言い切っていました。
私も本当にその様に思いました。

何事も人を直す、正すのではなく
先ずは自分を直し、正していくこと。


縁ある方々に対して
お役にたてるように
貢献できるように
生きます。

地球に
日本に
ご先祖の方々に
感謝しています。