開運。


吉民整骨院院長の西海昭仁です。

では・・・

開運している時はどのような事が起きるのか。

それは人から物をいただくことが頻繁に成ったり

ご馳走して貰ったり、自分が望んでいたことが

次々に起きるようになっておきます。

開運するにもテクニックと本質の学びにより

運気をコントロールすることは

可能だと思います。

私も年末だからではないが、いただきものが多かったり、

お金を拾ったり、一円ですけどね、

気になっていた人から連絡をいただいたり、

出逢えないような人と出会えたり、

食事に行くとサービスをしていただいたり、

本当に毎日が感謝することがたくさん起きています。

ありがたいことです。

そして自分を見つめていると

今の自分がどのような状態なのかもわかってきます。

それは運気が上がっている、パワーがある状態などです。

また成功者ほど連絡が早い、

そして成功者ほど忙しくしていない、忙しく見せない

これは恐らくストレスに対しての対処をしている、

自分の一人のやすらぎ時間を設けているからなのだと思う。

またアクセルをふかす所はしっかり踏み込んで、

休む所はしっかり休み、

メリハリをつけているからなのだと思う。

私もこれを意識するようになった。

攻める時、守る時、これを時間で意識するようになってから

体調も絶好調です。

遊ぶ時は徹底的に

そして一人の時間も楽しんで癒しの時間も作ってあげれば

身体は喜び、開運してきます。

昨日もヘッドスパをしていただき、

若いスタッフの方が一生懸命やってくれ感謝でした。

またいろんなアドバイスもいただき、

これだけでも感謝する出来事です。

不思議なもので、人は全部を良くしなければ今の状況が変わらないと思うが

実は一つの領域が、他の領域に関与しているのです。

少しのヒントで大きく変わります。

だから何事も継続することです。

トイレ掃除だけでもいい、

何かを継続することで自己重要感が増していき

自信溢れる誇れる人間になります。


ご縁のある方々に対して

お役にたてるように

貢献できるように

生きます。

地球に

日本に

ご先祖の方々に

感謝します