待つ。


吉民整骨院院長の西海晃斗です。

では・・・

タイミングを逃してはいけない。

何事もタイミングがあります。

そのタイミングを見誤ると

絶好のチャンスを逃します。

ここまでは前回も書かせていただきましたが

今度は、タイミングを逃してはいけないと思って焦る

これもよろしくはない。

ここでは待つことが肝心です。

例えば答えを待ちきれなくて

相手に詰め寄っても余計に頑なになり

心を閉ざしてしまうのです。

そして、心が苦しくなったり、ストレスがたまると

過剰に真面目にもなったりするのです。

コミュニケーションでは相手の心の扉を開かせると言われますが

心の扉を開かせようとすれば、無意識からの反発が出ます。

自然体に相手の心の扉を開かせることが出来たら

良いですよね。

症状別

営業カレンダー

MAP

吉民整骨院
台東区台東3-27-10-102

  • カテゴリー

  • アーカイブ