何か。


吉民整骨院院長の西海昭仁です。
では・・・
何か嫌な人、、、
鼻につく人、、、
っていませんか?
自分も、誰かのそんな対象になっていることもありえます。この何か嫌な人って、実は神様からのギフトなのです。
この何か嫌な人が何とも無くなる。
気にならなくなる。
このようになれば、
自分が成長したと言えます。
別に好きになる必要はない。
気にならなくなる。
ここが重要です。
このような、一見単純の様に見える些細なことが、痛みを出したり、寝れなくなったり、自らを不幸な状況にさせていることがあります。
全て自業自得、自己責任なのですがね、、、
そんな自分も今、正にその真っ只中です(笑
でも以前より、何にも感じなくなってます。
以前はイライラして、表情に出ていました。
今日は、ギリギリ合格点をあげれます。
この嫌な人って
本当にありがたいんだよね。
自分の嫌な所を見せてくれたり、
自分の禁止事項を見せてくれています。
自分が変わる、その具体的な方法もあります。
ガッツと根性で気にならなくなることは、
できません。ココロから反発が生まれます。
考え方、要は在り方を理解する必要があります。
そうすれば、無敵になります。
敵がいないということで、
毎日がどのような状況でも楽しい、
楽しめます。
私が行ってる、活法の施術の奥義とは
作用点になること、、、
これを理解して腑に落とせるようになってくると、実は場所、環境が気にならなくなります。
勿論、人、場所、環境は心地良い方がいいのですが、それ自体が問題なくなります。
起きたこと、全ての出来事が調和が取れていて。
宇宙の法則に従っているのだとわかれば、
気楽になれます。
その中で、今やれることに全力投球をしていけばいいのです。
今日もご縁のある方々に対して
お役に立てるように
貢献できるように生きます。
ご先祖の方々に感謝します