脱出。


吉民整骨院院長の西海晃斗です。
では・・・
人は希望、ニーズ、
そして限界、恐れ、苦しみの中で
生きてます。
希望、ニーズ、自分が心地よい、
ワクワクする方へ生きていけば
幸せになるのは頭では分かってるのに、
何故そのように生きれないのだろうか。
そんなことを真剣に考えてた。
多くの人はそれに気づいてるのに
幸せに生きれて無かったりする。
それは、ワクワクする方へのエネルギーを
向けながら、実は恐れを認識して、恐れのパワーが強いからなのだと思う。
最近、自分自身で実験してる。
それで、かなり分かってきた。
この実験でかなり痛い思いもした。
だから、伝えれることがある。
どれだけプラス方向へエネルギーを与えても、
自分の内側の恐れ、恐怖に気づけない限り
本当の自分流の幸せは来ないのです。
即ち、サイドブレーキを引きながら
アクセルを踏んでるようなものです。
いずれタイヤが磨り減ったり、
スピンしたりする現象が起きるのです。
私がタイヤが磨り減ったり、
スピンする現象を起こしたから、
理解してるのです。
机上の空論ではなく、
実践、経験したからこそ語れる、
真実、事実の言葉がある。
それが言霊であり。
魂を乗せて
話すことになる。
わかる人にはわかり。
通じる人には通じる。
昨日もそんな素晴らしい
若手の治療家と時間を過ごすことができた。
自分の価値観と一致する人との
時間は貴重な時間です。
年齢は関係なく
お互いが尊敬できる人
私はそんな人と時間を過ごします。
明日、ご縁がある方々の為に
お役に立てるように
貢献できるように
大切な自分の身体を癒し
大切にします。
ご先祖の方々に感謝します。