妹。


吉民整骨院院長の西海晃斗です。

 

 

では・・・

 

 

昨日は仕事が終わった後

 

妹と食事をしました。

 

人からはよく仲良いんですね。

 

と言われますが

 

仲が良いのです。

 

 

年齢が8歳離れてますが

 

今となっては、とても頼れるいいパートナーです。

 

これも両親に感謝してます。

 

やはり妹がいるということは

 

心強く有り難い存在です。

 

 

そんな妹とTVドラマから仕事

 

夢、そんな話をしてた。

 

そんな話を真剣に笑いながらできる、

 

環境に本当に感謝してます。

 

 

9年前、二人で撮った写真をみつけました。

 

頑張ってた。

頑張って余裕のない必死な顔でした。

 

 

あれから10年も経ってないのに

 

二人とも環境がとても良くなったし

 

変化しました。

 

 

今の自分が

 

以前の自分に何て声を掛けるのか。

 

色々な声、言葉を掛けてあげることが出来る。

 

自分の写真を見てて解るように

 

人は良くも悪くも変化する。

 

 

どのように変化したかも自分自身では

 

気付けなかったりする。

 

 

だから他人と比べてしまう、、、

 

それにより苦しんでしまう。

 

だから試練を与え

 

それを乗り越えようとする。

 

その悪循環にはまってしまうのです。

 

 

本当に自分が望んでる事に焦点を当て

 

そこに最大のエネルギーを注ぎ込めば

 

自分流の幸せが確実に得られるようになってる。

 

 

他人の価値観を自分の価値観にしてはならない。

 

 

いつ気付くのかで

 

人生は変わる。

 

 

今日も縁ある方々に対して

 

お役にたてるように

 

貢献できるように

 

生きます。

 

 

ご先祖の方々に感謝します。