目の前の人に。


おはようございます。

吉民整骨院院長の西海晃斗です。

 

 

では・・・

 

 

目の前の人に、どれだけ真剣に向きあえるのか。

 

目の前の人に、どれだけ本気で向き合えるのか。

 

悩み、不安、心配事があると、気がそれてしまい、目の前の人に対して向き合えない事が多いと思います。物事、出来事に対しても向き合えない、地に足がつかない状態だと思います。

 

 

今、悩み不安、心配事があっても、今目の前の事に全力で向き合う。

 

その瞬間だけで良いから、全力で向き合うと道が開けてくる。

 

 

ただ目の前の事に一心不乱に向かう。

 

想念、妄想が出てきても、そこには付き合わず、今は目の前の事に全力で向かう。

 

目の前の人が喜べることは何か、感動することは何かに集中していけばいい。

 

ただそれだけで、心は軽くなり、穏やかになってくるでしょう。