パニック症の傾向。


東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

 

 

では・・・

 

 

 

私が今まで施術をさせていただいた
パニック症の方々の傾向として
呼吸が上手にできない。

 

 

 

その様な方が多いです。
普通に胸呼吸をした場合と
手を胸に当てて呼吸をした場合と
どちらが楽になるか、
比べてみて下さい。

 

 

 

もし、手を当てて呼吸が楽になるなら、
普段の呼吸が浅いと言うことになります。
その様な場合は、
なるべく大きな呼吸をするように
してみて下さい。

 

 

 

ご縁のある方々の
お役に立てるように
整体施術をさせていただきます。

 

 

※お身体の質問などで、
繰り返しお電話を頂くことがございます。
施術の関係上、お話しできる時間が取れないことが多いです。
来院されている患者様の、施術環境、施術の流れ、施術の予定を
一番に考えております。
ご理解いただけますよう、
宜しくお願い申し上げます。

 

 

※スタッフの募集をしております。
施術に興味のある方、
気軽にご連絡ください。