時には流すこと。


こんにちは。
東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

 

 

では・・・

 

 

 

時には流すことは、
自分の人生を有益にしてくれる。

 

 

人の話はしっかり聞くものだ。
自分には完璧を求めてしまう人に多いのが、
メールでの文章に対して
過剰に気にしてしまったり、
他人から言われた言葉を
ずっと考えてしまったりする。

 

 

意外かもしれないが、
言った人はすでに忘れていたり、
他のことをしていたりするものです。

また、身体の不調、痛みと、
自分自身の感情の問題は密接になっている。

まだ、なかなか理解できない人も多いかもしれないが、
例えば、足に不調を抱える人の多くは、
潜在的に怒りを抱えている。

 

 

肉体的な施術と同時に
潜在的な怒りをどのように対処していくのか?
また、その怒りを自分自身の心の中まで、
入れ込まないようにすることが求められている。

 

 

いちいち過剰に反応する必要はない。
時に流して、時に坦々と事務的に
こなしていくことも大事なのです。

 

 

大きな、広い心で、
その視点で眺めると
よく見えてくる。

 

 

相手がどのように考えているのかなんて、
見えてくる。
ですから、家族や周りの人をどうにかしようとしなくてもいい。
常に自分を優先にして、
自分を大切にすること。

 

 

それがあると、
周りの人を大切にできる。
あなたに対して、
いちいち文句をつけてくる人が
いるかもしれない。
何か気に障ることを
言ってくる人がいるかもしれない。
でも気にする必要はない。
直ぐ次にやることに移行していくこと。
自分の心まで痛めないこと。
ただそれだけ。

 

 

完璧な人はいない。
自分にも他人にも
完璧を求めてはいけない。
すると、身体の問題は安定してくる。
必ず。。。

 

 

 

 

今日も皆さまが
穏やかな一日を過ごせますように...

 

 

ご縁のある方々の
お役に立てるように
整体施術をさせていただきます。

 

※お身体の質問などで、
繰り返しお電話を頂くことがございます。
施術の関係上、お話しできる時間が取れないことが多いです。
来られている患者様の施術環境、施術の流れ、施術の予定を
一番に考えております。
ご理解いただけますよう、
宜しくお願い申し上げます。

 

※スタッフの募集をしております。
施術に興味のある方、
気軽にご連絡ください。