焦りは禁物。


こんにちは。
東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

 

では・・・

 

 

自律神経症状などで数か月悩まれた方が治療に来られると、
早く結果を出さなければいけないと思い、
焦ってしまう方が少なくありません。

 

 

長期に渡り悩んでいたからなので、
気持ちはよく解ります。

 

 

私も、原因不明の症状に悩まされた経験がありますから、
早く良くしようとする気持ちが理解できます。
だが、そんな時こそ、リラックスしていただきたい。

 

 

そんな時こそ、あそび、ゆるみが必要なのです。
早く良くしたいからこそ、あそび、ゆるみです。

 

 

ただでさえ、体は辛い状態です。
そんな時は、気候や気温、
その他の外的な環境や、
人の言葉などにも大きく影響を受けてしまいます。

 

 

あそびやゆるみが無いと、
糸がピンと緊張しているように、
心も身体も緊張しています。
その様な状態では、
極端な考えしか生まれなくなっていきます。

 

 

白か黒かの判断しかできなくなっているのです。
でも、黒でもない、白でもない状態があってもいいのです。

 

 

そんな状態があっていっか。。。
まっいっか。。。
と考える事でも、改善に向かっていきます。

 

 

最初から、頑張りすぎて、早く治してやろう!
と気合を入れるより、
生活習慣の改善も含めて、
気長に治療していこうという人の方が、
根本から改善している方が
多いように感じます。

 

世の中、他者に対して判断しようとしている時は、
そんなこともあるなぁと受け流してみましょう。

 

それが原因不明の治し方が解らない症状を
改善する秘訣だと思っています。

 

共に自然体で毎日を楽しく暮らしましょう。

 

 

ご縁のある方々の
お役に立てるように
整体施術をさせていただきます。