もっと頑張れ。。。


こんにちは。
東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

 

では・・・

 

 

頑張っている人に
もっと頑張れはきつい言葉です。
だが、頑張れない自分が許せなくなり
自分が自分にもっと頑張れと言い続けている人もいます。

 

 

もう頑張れないのに
他者から、そして自分自身から
頑張れという言葉を言われ
責められた感覚になってしまうと
心はアンバランスになり暴走してしまうのです。
暴走してしまうと
どこかでバランスを取らなくてはならない。
それが自律神経でもある。

 

 

バランスが悪くなると
自分自身で心も身体もコントロールできなくなる。
これが、一旦リセットされることになる。

 

 

だから頑張っている人に頑張れと言ってはいけない。
だから、いい加減、適当になれという言葉も適切ではないのかもしれない
それを許せないからこそ
心が疲れている。

 

 

本当は、情けない自分や、同じ過ちをする自分や、
寂しい人になっている自分を受け入れることができれば、
楽になれるのです。

 

 

どんな自分でも自分であり
それを否定すればするほど
心も身体もバランスが崩れてしまう。

 

 

どんなことがっても自分の心を傷つけないように
自分の嫌な自分を受け入れてあげれば
心は楽になるのです。

 

 

自分の嫌な部分さえも
愛らしく成れば
無敵になれる。

 

 

心までは傷つけないように
生きましょう!!!

 

 

ご縁のある方々の
お役に立てるように
整体施術をさせていただきます。