自律神経は地震。


こんにちは。
東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

では・・・

 

私は、歪みは地震のようなものだと捉えている。
特に、骨盤や頭の骨などは
地盤と似ているような気もする。

 

だからなのか、気圧の変化や地震が起きる前後などに
体調の不安を訴える方も多いのが現実です。

 

また、自律神経なども地震と似ているような気もします。
小さな揺れから大きな揺れと
持続する揺れと一過性の揺れ
心や神経もこのような感じがします。

地震が来ても平気な人はいないし
誰でも怖いものです。
そして、それが大きな地震であっても
小さな地震であっても怖さの度合いは一緒でしょう。

 

それが私たちの身体にも常に起きています。
その揺れが起きた時はとても心配であり
不安です。

 

それを無理に乗り越えようとすればするほど
また大きな振動が起きる感じもします。

地震は自然のものなので
予知することはなかなか難しいですが
私たちの心に起きている地震に対しては
様々な対処方法があります。

小さな対処方法を繰り返していくことで
揺れを未然に防ぐことができれば
落ち着いて生活が出来ると思っています。

落ち着いて生活できることにより
健全な思考、行動ができるようになり
生活の質は上がっていくでしょう。

忙しいからこそ敢えて自分の身体に目を向ける
大切にすることから始めてみましょう。

 

ご縁のある方々の
お役に立てるように
整体施術をさせていただきます。