自律神経と心の状態。


こんにちは。
東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

では・・・

 

整理整頓が仕事の効率を上げる。
お部屋の掃除が運気を上げるなどと言ったりします。
埃、ゴミには穢れがつくとも言われます。
またそのような著書もたくさん出版されていますよね。

 

もし自律神経を安定させたいのなら、
部屋の整理整頓をすることをお勧めします。
当たり前のことですが、長い時間を過ごす空間は落ち着ける、
心が安らぐ方が良いと思いませんか。

 

お部屋が広い、狭いなどは関係ありません。
部屋が広くても、使わないもの物で溢れかえっていたら、
自律神経は落ち着かなくなるでしょう。

 

部屋がすっきりしていて、
玄関もすっきりしていれば、
なぜか気持ちの良いものです。

 

着ていない洋服を処分したり、
履いていない靴も処分することでも、
心はとても楽になります。

 

先日、ダイエット関連の本を読んでいたら、
そのトレーナーは部屋をまず掃除して下さいと話すそうです。

 

ダイエットできない人は、
部屋が掃除できないとも書かれていました。
たくさんの人をサポートしてきた経験から伝え
何らかの因果があるのでしょう。

 

そして、朝の時間をスムーズにするには、
前日からの準備が肝心です。
簡単には、明日着ていく洋服を置いておけばいいのです。

 

それだけで、脳は必要なことだけにエネルギーを使い、
ストレスから離れることができる。

 

何故か、朝は時間がたつのが早い、
あぁ、もうこんな時間だ。。。
このようなことを言っている人も多いですね。

 

そう言うのなら、
朝の内に最優先事項を片付けてしまえば、
落ち着くと思いませんか。

 

本来は朝、戦略を考えたり、
自問自答するのに適している時間ですが、
気になっている所のお掃除をしても良いと思っている。

 

毎日、そのような繰り返しをしていくことで、
自律神経は整い、一日充実した時間を過ごすことができます。
そして、良いパフォーマンスができるようになるのです。

 

今必要なもの、これから使いそうな物だけを
自分の身の回りに置くとことでも
あなたの自律神経は整うようになっている。

縁ある方々に対して
お役にたてるように、
貢献できるように
生きます。

 

地球に
日本に
ご先祖の方々に
感謝しています。