自律神経施術。


おはようございます。
吉民整骨院院長
西海晃斗です。

では・・・

施術のことを
書いていこうと思う。
先日、数年ぶりに
ご来院された方がいました。

恐らくだが、三年振り位になるのだろう、、、
電車に一時間以上乗り
ご来院された、、、
辛い中、ありがたいことです。

症状は胃の不快感、食欲不振、耳鳴り、不眠、頭痛、、、
このような症状のオンパレードでした。

初回は一通りの説明、検査をして、
お話しさせていただいた。

施術をする時に、私がある一言を発しました。
すると、その女性は涙が止まらなくなり
ずっと泣いていました。

勿論、肉体的施術はしたのだが
それは五分もしていない、、、
短いから、良いのではない。

ただ肉体的アプローチをしても
変化がないと、わかったから
5分もやっていないだけ、、、

その女性は先生気功ですか?
なんですか?
手足がビリビリしてきます。
と言ってきた、、、

私は気功とかエネルギーと言う言葉が
好きではないと言うか、
上手に伝えることが出来ないので
そのようなことは、
なるべく言わない様にしている。
でもエネルギーが通ったのは
間違いはないし、知っていた。

ここで重要なことは
施術ではあるのだが
施術ではないと言う事なんだ。

あるポイントに対して、
的確な質問をするだけで
身体の変化は普通に起きてきます。
それは、当たり前の話しで
精神体に良い影響を与えれば
肉体に良い影響が出て当然の話しだ。

これも、最近、新しいやり方を試行錯誤して、
さらに解ってきました。
更にシンプルに、単純に、明確に伝えることが出来たら
講座でお伝えしていこうと思っています。

二回目には身体の歪みが、ほぼ治っていて
よく眠れるようになって、食欲が出てきたと話されていました。

私は自分を信じてくれる人に対しては
とことん面倒を見ていきます。
これは講座でも、仕事でも、セッションでも、
内部コンサルティングでも同様です。

良くなってくれて一安心であり
自分から、一気に10回のご予約をお取りいただいた。
これも予約を取ろうとして取るのではなく
相手に真剣に寄り添って問題を解決しようとする
自分の気持ちが相手に伝わった時には
自然に起こる現象である。

地道な作業かもしれない
だが人は地道な作業でしか、
階段を一段一段上がる様にしか
成長は出来ない。

経営上は予約を取ることは必要。
だが、予約を取ることが目的ではなく
相手の悩み、辛さ、痛みに寄り添い、共感して
解決に導くように、道すじを示すことが一番重要。

縁ある方々に対して
お役にたてるように
貢献できるように
生きます。

地球に
日本に
ご先祖の方々に
感謝しています。

症状別

営業カレンダー

MAP

吉民整骨院
台東区台東3-27-10-102

  • カテゴリー

  • アーカイブ