間食には、果物を食べて下さい。

  • 東京の自律神経整体「吉民整骨院」
  • お問合せ・ご予約はコチラ

間食には、果物を食べて下さい。


東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

 

 

では・・・

 

 

砂糖は麻薬そのものと言われるほどの
中毒性が高いです。
特に、白砂糖や果糖などは血糖値を急激に上昇させて、
イライラさせてしまったり、
より砂糖を欲するようになります。

 

 

血液を酸性に傾かせて、
廊下を促進させたり、
代謝異常を招くなど様々な影響があります。

 

 

 

間食では砂糖を控えて、
フルーツやドライフルーツなどを取り入れると
心も身体も安定します。

 

 

 

 

 

ご縁のある方々の
お役に立てるように
整体施術をさせていただきます。

 

 

 

※スタッフの募集をしております。
施術に興味のある方、
気軽にご連絡ください。