良い困難。


こんにちは。
東京台東区上野御徒町
自律神経専門院
吉民整骨院院長の
西海晃斗です。

 

 

 

では・・・

 

 

毎日、患者様のご相談を受けていて
感じることがあります。

 

 

良い困難と悪い困難があるということです。
先が明るい勝算がある困難であれば
それは良い困難と言えるでしょう。

 

 

だが、一般的にどう考えても、
勝算はない、若しくは苦しみがある。
その様な困難は悪い困難と言える。

 

 

先ず、今自分が考えていることは、
健全なのかを考えていただきたい。

 

 

そして、それをしていてワクワクするのか?
楽しい気持ちになれるのか?
穏やかになれるのか?
このようなことが判断基準だと思う。

 

 

 

この人といると利益があるから!
将来、幸せになれそうだから!
せっかく知り合ったんだから!
もう長い付き合いだから!
このような考えでいると、
判断が鈍ってしまう。

 

 

 

今が楽しい、ワクワクする、穏やかだからこそ、
この先もその気持ちで生きていけるのです。
そして、これから会おうとする人に対して、
どのような気持ちを持っているのか?
心から逢いたいと思うからこそ、
有限な時間を掛けれる。

少しでも、不安や苦しみ、
猜疑心が湧くのなら、
その関係は一旦停止した方が良いのです。
時には、精算をした方が良い。

基本は無理しないことです。
大人になれば特に無理をしないこと。

無理していい部分と無理してはいけない部分があります。
特に人間関係では無理する必要はない。

 

それよりも大事なことは、
しっかり睡眠を摂ること、食事、運動をして、
自分の奥の部分まで悩ませないこと。
傷めないこと。

 

 

 

自分の血がつながっている人以外は他人。
自分以上に大切な人はいないのです。
それを忘れないこと。

自分優先に生きるからこそ、
本当に大事な人を大切に出来るのです。
それが、自律神経を安定させることになる。
嫌われても、別れても、仲間外れにされても死なない。
自分で自分を殺さないように生きること。
ただそれだけ。

 

 

ご縁のある方々の
お役に立てるように
整体施術をさせていただきます。

 

※お身体の質問などで、
繰り返しお電話を頂くことがございます。
施術の関係上、お話しできる時間が取れないことが多いです。
来られている患者様の施術環境、施術の流れ、施術の予定を
一番に考えております。
ご理解いただけますよう、
宜しくお願い申し上げます。

 

※スタッフの募集をしております。
施術に興味のある方、
気軽にご連絡ください。